UQモバイルの特色まとめ

UQモバイルは、AUの回線を借りてサービスの提供をしているため格安でスマホやSIMカードが利用できるようになっています。大手3キャリアからの乗り換えなら、スマートフォンにかかる月々の金額をかなり抑えることができます。現在話題となっているのが、月々1,980円で利用できる無料通話つきの格安SIMサービスです。AU回線を使った通話サービスを提供しているので、通話可能エリアや品質がAUと同じだという安心感もあります。さらに嬉しいのは、UQモバイルの格安スマホ、テザリングが無料という点です。さてさて、UQモバイルのキャンペーンから料金プランまで網羅しましたので、最後まで、お付き合い頂ければと思います。

AU回線の格安スマホ

格安スマホのUQモバイルは国内通信業者最大手のAUとその回線利用契約をしています。気になる通話品質もAUと同じなため、つながるエリアのサービスの広さにおいては信用が高いのです。現在AUのスマートフォンを使用しているのであれば、多くの機種ではそのまま利用しUQモバイルで使用することができます。もちろん、セット販売されているスマホを購入することでも利用できます。すでにAUのスマホをお持ちの方は、SIMカードのみの契約でUQモバイルの利用を開始できますので、また新たに機種を購入する必要もありません。AUの信頼感や広範囲の通話環境などを考えて安心して、格安契約できるということでお得な情報ですよね。

高品質通話VoLTEプランも用意

UQモバイルで話題の、VoLTE対応プラン。VoLTEとはVoice over LTEの略でこれまでの通話方式に比べて非常にクリアな音質の通話ができる、最も新しい通話スタイルのことです。今までの通話技術では、拾える周波数に限りがありました。300Hz〜3.4kHzまでしか拾えなかったのです。新通話方式の「VoLTE」では、50Hz〜7kHzまでの音域に対応できるようになりました。そのため、より高い音質での通話が以前と比べて可能となったのです。このVoLTEは、UQモバイルの魅力のひとつと言えます。

データくりこしも可能

UQモバイルを利用すれば 、契約データ量が余ってしまっても翌月に繰り越せるので、月によって使うデータ量が変わる方にも、余ったデータ容量を無駄にすることなく、安心して使用できます。また、UQモバイルならではの売りとして「ターボ機能」なるものがありまして、通信速度を、高速と低速に任意で切り替えることも出来ます。不要なデーター量の削減が出来るのは使う側にとってあり難い機能です。

UQモバイルの評価

UQモバイルはMVNOの中でも、高速のデータ通信が可能だということです。口コミサイトでも通信速度は高評価を得ていて、料金プランの選択肢の幅が狭かったり、月々の携帯料金の安さにおいては他のMVNOには劣るものの、総体的に判断してみれば、格安SIMとして有用性が相当高いと言えるでしょう。格安スマートフォンを選ぶ際の、大きな指標になりますね。

満足度が高い高速通信の速度

UQモバイルにはとても優れた利点があります。それは、他業者を上回るスピードで通信が可能なことにまず触れなければなりません。現に筆者が契約をしたMVNO類の中でも、それらに比べるとUQモバイルの通信速度はいちばん早くて安定しているので、UQモバイルをメイン端末として使用しています。安定した高速通信を探している方へ、「繋がりやすい格安SIMを教えて!」と聞かれたら、間違いなく私はUQモバイルを一番にお勧めします。確かに他社のMVNOよりも、多少お高くはなりますが、ハイスピードで快適な利用ができることを考えれば、なかなか悪くないと思います。

UQモバイルのインターネット速度

MVNOには様々な種類がありますが、その中でもUQモバイルは、通信速度が速いことで有名です。ここで格安SIMアワード2015の結果を見てみますと、通信速度部門第一位を獲得したのがUQモバイルです。通信速度を第一優先に考えている方なら、UQモバイル以外には考えられないでしょう。MVNOや格安スマホの発展はこれからが面白くなっていきそうです。

UQモバイルの3日制限について

UQモバイルは、利用する方たちが公平に使用できるために、一定のデータ量を超えて使用している者に対しては速度制限を行っています。利用日の直前3日間のデータ通信の使用量を合計し、定められた容量をオーバーした利用者には、200Kbpsという低速通信が実施される事です。この速度制限は、その後の直近3日間の通信量が決められた量を下回れば自動的に解除される仕組みになっています。通常使用の範囲を超えない限りは、速度制限にかかる心配は必要ありません。UQモバイルの場合、料金プランによる規定値は規定されていないようで、すべてのランで、直近72時間で6GBが規定値となっています。

UQモバイル料金と初期費用

UQモバイルの月々の支払い方法や、通信速度について見ていきましょう。現在お使いのキャリアの月々の料金と比べてみたときに、通信料金のコストカットがどれだけ可能か、目安にしてみると検討しやすいでしょう。どれだけ安いのか、料金プランの詳細をチェックしていきましょう。

UQモバイルの料金プランまとめ

UQモバイルの料金は、SIMカードの種類ってデータ通信しかできないものと音声通話もできる二つの種類があるんです。音声通話ができるSIMには、070・080・090から始まる番号が利用できるので、データ通信だけでなく普通の携帯として「声」での「通話」がしたいときには、データ通信しかできないSIMを絶対に選ばないよう気をつけましょう。音声SIMの料金プランは、データ無制限+音声通話SIMプランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円となっています。

データ専用SIMの料金プランは、データ無制限プラン:1,980円、データ高速3GBプラン:980円となっています。

UQモバイルの契約縛りについて

UQモバイルの解約縛りと違約金に関して、解説していきます。データSIMについては、最低の利用期間の設定はありません。解約に要する費用は掛からない為、お好きな時に気兼ねなく解約できます。ただし、通話SIMには1年間の最低利用期間が設定されています。そのため12カ月以内に通話SIMを解約する場合は、手数料が9500円かかるので要注意です。キャリアと違うのは、縛り期間が自動更新されない点で、こちらの場合は、13ヶ月を過ぎればいつ解約してもペナルティがかからないのがメリットです。

【今月開催中】キャンペーン